転職のおすすめ情報&事例比較

仕事、転職、キャリアについての話題。おすすめの転職サイトや転職エージェントの比較等。

リクナビNEXT、DODA、マイナビ転職、en転職を簡単に比較してみた

f:id:afterseason:20180224101622p:plain

 

 

リクナビNEXTDODAマイナビ転職、en転職の比較

転職サイトの有名どころのこの4つの転職サイト。一部以下のサイトからの引用となりますが、簡潔にまとめたいと思います。

 

www10.plala.or.jp

 

1.リクナビNEXT

リクルートが運営する転職サイト。新卒ではリクナビ定番でしたので、その流れでリクナビNEXTには抵抗を感じない方も多いのではないでしょうか。

 

リクナビNEXTはパイオニア的存在で最もバランスの良い転職サイト。大手、中小企業、ベンチャー企業と幅広く揃っています。対象年齢も若手から高めの年齢層までフォローし、求人の募集エリアも 全国規模です。

 

情報量が非常に多く、転職ノウハウはリクナビNEXTを見ればほぼ身に付きます。その弊害として、ややサイト全体が”見にくい”と言えるかもしれません。

 

口コミでも欠点として「見にくさ」を挙げる方が何人かいらっしゃいました。ただ、この欠点以上のメリットがリクナビNEXTにはあります。転職サイトとしては間違いなくNo.1だと言えるでしょう。

 

 

2.DODA

パーソナルキャリアが運営する転職サイトです。求人数だけ見ればリクナビNEXTを上回ります。

 

ただし、DODAは転職サイトというよりは、転職エージェントです。求人の中には転職エージェントのサービスに登録しないと応募できないものも多々含まれます。

 

転職エージェンのサービスにも登録する前提で利用する方が好ましいでしょう。転職エージェントとしてはめずらしくありませんが、転職に関するイベントも豊富です(東京、大阪が多い)。

www10.plala.or.jp

 

 

3.マイナビ転職

未経験者や第二新卒、若手の求人が目立つ転職サイト。リクナビNEXTとよく比較にあう転職サイトとも言えます。

 

人事視点では、猛烈な営業をかけてくる転職サイトらしい。中の人は大変かもしれませんが、頑張って求人数を増やして欲しいですね。勢いのある転職サイトです。

 

サイト全体は見やすく、求人情報も分かりやすい。

www10.plala.or.jp

 

 

4.en転職

「en転職」の最大の特徴と言えば、「こんな人が向いています」や「取材担当者のコメント」といった、第三者からのおすすめポイントが書かれてあることです。

 

会社の雰囲気が気になる方にとってはおすすめの転職サイトと言えます。ただ、もちろん悪い事は書いてませんので、参考程度にしておきましょう。

 

エン転職を使用している採用担当者に書いてもらいました。

www10.plala.or.jp

 

 

5.転職サイト比較のまとめ

という事で、リクナビNEXT押しになってしまいましたが、これは間違っていないと思います。転職するならリクナビNEXTは外せません。他の3サイトも求人数が多く、応募の可能性を広げる事が出来ますので余裕がある方はチェックしておいた方がいいでしょう。

 

はてなブログ用に比較表を作成したので参考にして下さい。DODAは転職エージェントのところに掲載してあります。

afterseason.hatenablog.com