転職のおすすめ情報&事例比較

仕事、転職、キャリアについての話題。おすすめの転職サイトや転職エージェントの比較等。

転職サイトや転職エージェントの口コミって信じていいの?

f:id:afterseason:20180524010543p:plain

 

 

 転職サイト・転職エージェントのの口コミって本当?

 

 

私の運営している転職サイトの比較サイトでも口コミを掲載しています。その口コミの収集方法は以下の通りです。

 

①閲覧制限を設けているサイトのパスワード発行の条件を口コミ投稿とする。

②転職サイト・転職エージェント利用者に有償で書いてもらう。

③閲覧者からの投稿

 

明らかに偽造と思われる内容は除外する事はできますが、完全に見破る事は不可能です。

 

①は他のところからの盗用かどうかの確認は必要ですが、概ね真実が多いと思われる。

②は創作である可能性は否定できない。

③愚痴に近い悪意のある口コミが多い。リアリティがあるので真実も含まれると思われる。

 

 ①で口コミを集めている比較サイトはあまり見ませんが、②、③は一般的だと思います。こうやって集めた口コミを全て掲載しているか?となりますが、そうはなりません。

 

③の明らかに愚痴のような口コミは、投稿者の一方的な言い分だけで掲載するのは、ちょっとどうかと思う。何かしら事情があるのではないか・・・と疑ってしまうわけです。

 

例えば、○○は悪かったが、××は良かったのような口コミだと客観的な評価している事が分かるので、安心して掲載出来ます。

 

口コミ掲載ってお手軽なコンテンツですが、それなりに気を使います。

 

 

口コミは信じていいの?

 

私が何かのサービスを利用する際、口コミはあまり信じません。比較サイトでGOOGLEで上位表示されているサイトが、無償でサービスを宣伝する事ってある?と思うわけです。

 

自分で転職関連の比較サイトを運営していると、報酬の高い広告はすぐ分かります。キャンペーンなど始まって単価が上がると、複数のサイトではランキングが急上昇します。

 

そして、アフィリエイト広告が中止になったりすると、今まで1位とか2位のサービスでもランキング圏外になります。

 

本当に信頼できる比較サイトもありますが、大半の比較サイトはこんな感じの運営がされています。

 

よって、口コミはWEB管理者によって、コントロールされているものと見ておく方が無難です。

 

サービスの特徴まとめ等は、真実が書かれていますので、そういった情報を重視して利用するかどうか?を決定するのが良いと思います。

 

アフィリエイトサイトは悪なのか?

 

印象操作して誘導するのは悪だと思います。でも、企業が広告費用を支払って広告をしてもらうのって普通の事なので、それを否定するのはおかしい。

 

比較サイトを利用する方も、こういった背景がある事を理解して、騙されないように有効利用しましょう。