AfterSeason

転職のノウハウ、おすすめの転職サイトやエージェントの比較等

おすすめの転職サイトはどこ?(友人に教える場合)

f:id:afterseason:20180224101632p:plain

おすすめの転職サイトはどこなのか?

 

 

転職サイトの比較サイトを運営している事は、私の友人は知っています。同窓会等で集まると言われる事は・・・

 

①儲かってる?サラリーマン辞めないの?

②休日に仕事するのしんどくない?

③で、どこの転職サイトが一番おすすめなの?

 

といった感じでしょうか?

 

今日は、③の「どこの転職サイトがおすすめなの」について紹介したいと思います。

 

転職希望者の情報がない場合、無難に答えると、リクナビNEXTになります。続いて、同規模の転職サイトとして、マイナビ転職、en転職 といったところでしょうか。

 

実際、私が転職するなら、とりあえずこの3サイトで、「どんな求人があるのかなぁ?」、「自分のスキルで転職先があるのかなぁ?」といった事を探します。

 

その次の段階で、個性のある転職サイトをチェックします。具体的には@type、ビズリーチといったところでしょうか。

 

本格的に転職活動を行おうと考えた場合は転職エージェントの利用します。働きながらの転職の場合、転職エージェントのサポートは何かと助かります。

 

私の場合、履歴書作成の負担がないのが決定的 で、転職エージェントなら1回作成すればそれでほぼ終了というのが魅力的です。

 

転職という人生の分岐点で、「履歴書ぐらい書け!」と自分でも戒めたくなりますが、あれは苦痛です。私は束の間の「楽ちん」を選びます。

 

転職エージェントの利用で、いちじるしく応募できる求人が減ってしまうのなら問題ですが、転職サイトよりも求人数が多いケースがほとんどです。

 

それなら転職エージェントをメインとし、他に興味のある求人がないかを転職サイトでチェックするという事で問題ないと思い込んでます。

 

おすすめの転職エージェントとしては、求人数重視の場合はリクルートエージェントとなります。求人数はここが圧倒的。

 

サポート重視の方は東京ならtype転職エージェントがおすすめ。口コミが非常に良い。ちなみにえげつない口コミが多いのはパソナキャリアです。職種によって対応が極端なのかな…?

 

ということで、最後にまとめておくと、

 

リクナビNEXTで様子見て・・・本格的な転職活動するなら転職エージェントを使いましょう!