はてなブログのSEO対策はこんな感じ…転職サイト15年の実績

f:id:afterseason:20181013020611p:plain


タグ打ち、ワードプレスを経験して、ちょっと前から”はてな”にもお邪魔してます。何だかんだでサイト運営歴15年目です。一応、ASP社(バリューコマースとか)の担当さんが付く程度のアフィリエイターでもあります。

SEO対策もそれなりにやってきたので、はてなブログでSEO対策をするなら、こんな感じじゃね?っていうのを紹介していきます。間違ってる事もあると思うので参考程度で。

なお、解説には↓のページを見本に紹介していきます。転職カテゴリは競争の激しい分野ですが、それなりに上位表示されているので的外れでもないのかな・・とは思っています。

afterseason.hatenablog.com

 

サイト(ブログ)タイトルは短めが良い

はてなブログは全ての記事のタイトルの最後にサイト(ブログ)タイトルが付きます。私のサイトタイトルは「AftreSeaon」ですので、GOOGLEの検索結果でも↓のようにタイトルが付随します。

f:id:afterseason:20181012204033j:plain

タイトルに使うキーワード選定は最も大切な対策の1つです。タイトルに重視するキーワードを入れただけでも上位表示されるケースもあります。

サイトタイトルに上位表示したいキーワードが入っていればそれは構いませんが、不要なキーワードで構成されている場合は、カットしてしまった方が良いです。

サイトタイトルはこだわりたいポイントではありますが、”はてな”でSEOを意識した場合は慎重に考える必要があります。

なお、サイトタイトルは各記事で<h1>タグ付で追加されます。記事タイトルも<h1>です。あまり同じキーワードを詰め込まない方が良い!という見解が一般的です。

なお、GOOGLEの検索結果に表示されるのは、 各記事の右側に表示される”編集オプション”>”高度なタイトル設定” に記述した内容になるケースがほとんどです。これを使うと、”記事タイトル=GOOGLEの表示”とならないので使い分けができます。
※何も記述しないと記事タイトルがGOOGLE検索結果に表示されます。

 

”ブログの説明”は記述しない

「設定」で、ブログの説明を記述するとこがあります。↓です。

f:id:afterseason:20181012221018j:plain

ここに記載した記述は全ての記事において、<h2>タグ付で追加されています。<h2>は<h1>同様に重要な見出しです。

全ての記事に同じ文言が表示されるのは好ましくないと思うので私は記載していません。

各記事で別途<h2>タグを記載する事で、その記事で重視しているキーワードがGOOGLEに伝わるのでは?と考えています。
※ブログの趣旨を伝えたい場合は、プロフィールのところに書けばどうでしょうか?

 

titleタグ、h1タグ、h2タグ復習

<title>が一番強くて、その次が<h1>、そして<h2>、<h3>と続きます。自分でWEBサイトを作成する場合は順番に付ければいいのですが、”はてな”の場合は次のようになります。

title

編集オプション > 高度なタイトル設定
※記述しなければ記事のタイトルが適用される

 

h1

サイト(ブログ)タイトルと、記事のタイトルが"h1"となる。

 

h2

”設定” > ”ブログの説明” で記述した内容が全記事でh2タグ付きで追加される。私は何も記載しないようにしている。

また、”はてな”の記事作成ページの見出しは以下のようになっている。

大見出し:<h3>

中見出し:<h4>

小見出し:<h5>

よって、<h2>は自分で付ける必要がある。

 

目次は必ず付ける

GOOGLE検索すると↓の赤枠のようなリンクが付く事があります。これは目次の内容となります。目次以外にも出現させる方法はありますが、目次が一番手っ取り早いです。

f:id:afterseason:20181013012704j:plain

記事タイトルに検索キーワードが含まれていなくても、目次に入っていれば上位表示される事もよくあります。 

 

ブクマをもらう

最近はあまり意味がないと言われていますが、色んな意味で効果はあると思います。GOOGLEはそのサイトのどういった記事が閲覧されているか?人気があるか?をチェックして総合的な評価を行っていると思われます。”ブクマをもらう=記事を読んでもらう” 事はSEOに良いはず。もちろん被リンク効果も。

 

順位を上げたい記事に関連する内容を増やす

はてなに限ってではありません。例えば、「人間」というテーマのページの順位を上げたいならば、「手」、「足」、「心」等をピックアップした記事を書くと良いでしょう。それら記事から「人間」のページにリンクする事で「人間」のページの評価が上がります。それら記事の質が高い程、メインの「人間」のページの評価も一層上がり、上位に表示されるようになります。

 

他にも色々とコツはありますが、長年のノウハウもありますのでこれぐらいにしておきます。なお、日々の実験は↓に随時追記していきます。

afterseason.hatenablog.com